ついに2020年問題が始まる

あけましておめでとうございます。

蔡です。

大晦日も正月もずっと仕事をしていたので
あまり正月気分を味わう事が出来ませんでしたが

昨日初詣に行き正月気分を満喫している人達を見ると
とうとう2020年が始まったなと実感している所です。

「2020年はキーワードです。」

かなり昔のメルマガで言ったと思うのですが
2020年からは心の時代に入って行きます。

2000年から2010年はインターネットの時代。

2010年から2020年は健康産業の時代。

そして2020年からは心の問題がどっと出て来る時代。

つまり、メンタル面を強化リラックスした人が
生き残れるような複雑な時代に突入した事になります。

考えてみればそうですよね。

スマホをクリックするだけであらゆる情報が飛び込んでくる。

凄く便利な社会になった事は喜ばしいのですが
その反対に他人がどのような暮らしをしているのか
自分の会社はどのようなものなのか
否が応でも社会の情報が飛び込んでくる事になります。


数千年〜数百万年人類が誕生してから緩やかに時代は変化してきましたが
インターネット誕生からわずか数十年でここまで急速に時代が変化しまくると
人間の心はとても追いつかないのではないでしょうか。

前回の家族システムじゃないけど変化に対応できない人は
社会に取り残されて行く。

そんな困った時代が2020年から始まると随分前から
言われてきましたが、ほぼその通りになってきています。

いや、私の感じる限り、想像よりも遥かに早く
この波は数年前から押し寄せてきています。

ただしそんな事を言っていても何も始まりません。

目の前にある課題から取り組みコツコツと前進して行く。

彼女が欲しいのであれば頑張って彼女を作る。

年収をアップしたいのであれば戦略を考える。

太った体を絞りたいのであればダイエットに挑戦する。

とにかく自分が克服したい事や叶えたい願望は
自ら進んで掴みに行く。

人間は1日頑張った積み重ねをどれだけしたのかで
数か月後、1年後、10年後と雲泥の差が出て来ます。

例えば、語学の勉強を1年間した人であれば
現在は海外旅行に困る事のない会話力を手に入れていますし

何もしていなかった人は英語の本を読むだけでも
拒否反応が出てしまう。

頑張った努力は人を裏切りません。

人によって結果が出るまでのスピードの違いは確かにありますが
人生100年の時代と言われている事を考えれば頑張らない方が損です。

大事なのでもう一度言います。

「頑張らないと損」

1つの願望を達成したら次の目標。

それを繰り返す事でメンタルを強化し
生き生きとした魅力のある
人間に成長していくのではないでしょうか。

これこそが時代の逃れに逆らわずに生きて行く
唯一の方法となります。