恋愛が苦しい時代

こんにちは蔡です。

コロナで始まりコロナで終わろうとするこの1年ですが、
生活がガラッと変わってしまった方も多いのではないでしょうか。

恋愛の場を提供するパーティーや合コンなどは
人が集まらずに悲惨な状況だと聞いていますが

恋愛は人間にとって感情が本能的に動くものなので
男性のみならず女性もかなりきつい時期だと思います。

トラウマは生き辛さを生み続けますが
孤独は怒り、寂しさ、恐怖を生み出すもので
人間は孤独には耐え難い痛みを感じるものです。

まだ若いうちはパートナーがいなくても
気を紛らわすものが沢山あるので
それほど気にならないかもしれません。

しかし、年齢を重ね気が付いた時には1人となると
その寂しさはお金で解消できるものではありません。


恋愛はあくまで他人(女性)が、関わってくるので
人の気持ちを掴むのは難しい、と思っている方もいるかもしれませんが
恋愛を難しく考える人は相手に条件を付けすぎている場合が多いです。

もし条件を付けるのであれば、自分はその人に見合うだけの価値はあるのか?

・容姿のバランス
・金銭のバランス
・性格のバランス

※人間的魅力を補う部分は沢山ありますが
足りない部分は他で頑張って補う事でもバランスは取れます。

そのバランスが崩れていると万が一高根の花を掴んでも
後々、崩壊に向かっていくケースが殆どです。

このバランスはとても重要で年収300万円の人がタワマンに住み続けると
すぐに生活がきつくなるのと同じことです。

一番重要なのは「気が合うかどうか」これが出てきたら
GOサインと思ってください。

そんな事は分かっている、でも彼女が出来ないと思っている方は
一度こう考えてみてください。

1年で1・2回の出会いで全てがダメだと思っていませんか?

そんな確率では女慣れしている人しかうまくいかないでしょう。

では、1年で365人と出会えば?極端な例で言うと10年で3650人と出会えば?

3650人ですよ?それならば彼女が出来るだろうと思う方が殆どだと思いますが
と言う事は出来ないのではなく作ろうとしないって事が分かってきます。

まぁこれは極端な例ですが、どれだけ彼女が出来なかった人でも
短期間で5人くらいとデートを行えば彼女が出来るケースが多いです。

私は現在心理系がメインとなっていますが心理系も細かく紐解いていくと
恋愛が心に与えるメリットは計り知れません。

・恐怖の軽減

これは人間が最も恐れる孤独をカバーします。


・子孫

魂の観点から言うと最大の親孝行は孫を見せる事。
また、人間はいつか死にますが子孫を残せたことでこの世での執着が薄れる。
死に対する恐怖が薄れていく事にも繋がります。
孫が出来ると自分の親はもっと死に対する恐怖が薄れていき、心が安定してきます。
子がいても執着が強すぎる場合はトラウマが関係していると考えて間違いありません。


・愛着

人間は触れ合う事で喜びや安心感を抱く生き物です。
この触れ合いがなかった赤ちゃんはご飯をあげていても衰弱死してしまうくらい
大事な事となってきます。


・刺激

過度なストレスは反対に心や体にとってマイマスにしかなりませんが
お互いが頑張っている姿、意見の交換、何気ないおしゃべりなどなど
人間が成長していくには欠かせない要素が詰まっています。


・絆

友人とはまた違う独特な信頼関係が築かれていきます。
守るべき存在は大きな力を与えてくれ、これがあるからこそ辛い仕事や努力などができ、
なによりも信頼して繋がっている事自体が生きる希望を持ちます。


ざっと上げただけでも恋愛はこのように心に大きな財産をもたらします。
特に孤独は人間にとってかなりきついので恋愛を諦めている人がいるのであれば
自分が老いた時に必ず後悔してしまうので絶対に諦めないようにしてください。

今はコロナで思うように恋愛活動は出来ないと思いますが、
第一印象の改善、肉体改造、ネットでの会話練習など
今だからこそ出来る事は沢山あるはずです。

自分が女性であれば自分に魅力を感じるか?を考え
改善できるところは最大限努力していく。

そんな所から始めていくと良いと思います。

ただしトラウマを持った人達が恋愛を行うとマイナス方向に動き
闇がドンドン深くなって行く場合があります。

傷つけあう恋愛、ストレスのある恋愛、喜びがない恋愛などの
パターンにいつも嵌まり込んでしまう方は、

相手が好きで恋愛をしているのではなく
自己愛のために恋愛をしてるので、それを改善していかない限り
幸せな恋愛は難しくなってしまうでしょう。

これは自分も相手も満たされない欲求不満を抱えていると言う事で
満たされない部分を相手に満たしてもらおうとするゲームになり、
その相手にはいつも似た匂いのする人を選んでしまいます。

そこから脱却するには一度自身を見つめなおしていく必要が出てくるでしょう。